明日の整体 空き時間(11/14 火曜日)

11月14日 火曜日

 

13:00〜

 

14:00〜

 

15:00〜

 

 

 

下のバナーをクリックしてください。簡単にご予約できます。(明日午前9時まで)

午前9時〜午後18時までは、お電話にてお問い合わせください。

03−3841−9004

明日以降のご予約は、WEBから24時間可能です。

 

 

 

【初めての方】お一人さま約60分

・検査・簡単なカウンセリング

・施術後のストレッチ

・お着替えなど

15分

 

・整体施術

45分 税込み 5,200円

その他、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 http://walkin202.jp/

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 18:54 | - | trackbacks(0)| - |
「突然 腰が痛くなった方」 明日の空き時間

11月13日 月曜日

 

11:00〜

 

12:00〜

 

16:00〜

 

18:00〜

 

下のバナーをクリックしてください。簡単にご予約できます。(明日午前9時まで)

午前9時〜午後18時までは、お電話にてお問い合わせください。

03−3841−9004

明日以降のご予約は、WEBから24時間可能です。

 

 

 

【初めての方】お一人さま約60分

・検査・簡単なカウンセリング

・施術後のストレッチ

・お着替えなど

15分

 

・整体施術

45分 税込み 5,200円

その他、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 http://walkin202.jp/

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 19:06 | - | trackbacks(0)| - |
熊に襲われたらどうするか【敵を知り己を知れば百戦危うからず】

 

もやのかかった森林。足元には、沢ガニが横歩き。鳥がさえずり、川がせせらぐ。

「あ〜気持ちがいいな〜。」と振り返ると熊がいる。

もしも、そんな状況に突然、遭遇したら・・・

どう対処するんだろう??

 

 

先日、静岡の実家に帰ったさい標高のごくごく低い山に車で出かけました。途中車を停めて歩きに変えます。目的地の小さな滝に

向かうためです。すると、この先通行止めの看板に行く手をさえぎられます。となりには、熊出没注意!の看板が仲良く並んでいます。

そういえば、何年か前から熊注意!の看板はあったような気がしますが、正直気にも留めていませんでした。

しかし、最近、山などで人が熊に襲われたり、その他の動物も以前より山から下りてきているというニュースも耳にします。

しかし、せっかく来たのですからと目的地まで向かいます。しかし、ふと不安がよぎりました。もし万が一、熊と出くわしたら、対応ってどうやってするのか?(みなさん通行止めは守りましょう!)

 

 

【頭をかけめぐった不安】

・鈴を鳴らすのはいい?悪い?

・熊は走るのが速い?

・もしも飛び掛られてしまったら?

 

  

あと・・・死んだふりはダメだった気がする

 

「だめだ・・対応できない!」

 

というわけで、この日は滝に向かうの諦め、周辺を散策したのち、帰宅の途につくはめになりました。

多くの方が、大丈夫だというでしょう。しかし【君子危うきに近寄らず】ともいいます。

 

というわけで、帰宅後スマホで検索したのは

 

 

熊 遭遇 逃げ方

 

 

さっそく、疑問の答えがいくつかみつかりました。

 

・鈴を鳴らすのはいい?悪い?

人間がいるのを知らせるのは良いので、基本的にはOK。

周囲の音が聞きづらくなるので、笛などをたまに吹くのが有効という意見も。

 

・熊は走るのが速い?

時速50km以上。 

ウサイン・ボルトが9秒58で100Mを走ったときより速い。

後ろを向いてダッシュは禁忌。

 

・至近距離で遭遇したらどうする?

やはり死んだふりはだめでした!

さらに熊には臨海距離約12M(子連れの場合は約20M)というのがあり、この距離に入ると危機を感じ襲ってくる可能性があるそうです。

万が一、襲われて熊に組み付かれたら、

「死に物狂い」で反撃するとのこと。武器をもっていたら尚良いらしいです。

熊の攻撃は、約1分間だけですので、致命傷になりやすい後頭部、くび、お腹を頭を抱えた団子のようになりディフェンスに徹してから反撃すると、よほど人を食べるのが目的でないかぎり熊は引き下がっていくとか・・・考えるだけで絶望的です。

でも

 

 

もともと熊は臆病で、自分を守るために攻撃してくるんですね。しかし、酉の市の熊手のような手が、こちらを襲ってくるところは想像すらしたくないのですが、これで一応のシュミレーションは終了とします。

 

 

 

追記

 

本日、施術にいらした山に精通した方のお話。

 

熊第三世代というのがいて、猟師が減ったため人間の怖さを知らない世代がいる。

 

群馬のおじいちゃんが、熊のつめでお尻の肉ごと持ってかれた。

 

 

などの証言が!

 

 

 

 

 

やはり【君子危うきに近寄らず】ですね。

 

 

 

 

 

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 17:12 | - | trackbacks(0)| - |
明日の空き時間

11月12日 日曜日

 

15:00〜

 

16:00〜

 

17:00〜

 

下のバナーをクリックしてください。簡単にご予約できます。(明日午前9時まで)

午前9時〜午後18時までは、お電話にてお問い合わせください。

03−3841−9004

明日以降のご予約は、WEBから24時間可能です。

 

 

 

【初めての方】

・検査・簡単なカウンセリング

・施術後のストレッチ

・お着替えなど

15分

 

・整体施術

45分 税込み 5,200円

その他、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 http://walkin202.jp/

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 17:59 | - | trackbacks(0)| - |
癖になりそうな歩き方

 

 今年の3月に、脳梗塞で倒れてしまった私の母の右脚がだいぶ回復してきました。

以前、寝室にしていた自宅2階の階段をゆっくり上り、下りは手すりにつかまりながら、動かしやすい左足をゆっくり長く下ろしていきます。自然とつま先着地になり膝・腰などの衝撃を緩和しているようです。

 

 

 

 

三浦雄一郎の歩く技術 講談社の中で、三浦豪太さんがインターバルジョギングを提唱されています。

祖父の三浦敬三さんが行っていた、ゆっくり歩き&速歩をアレンジしたそうです。

やり方は・・・

 

まずはゆっくり歩いてほぐします。

,弔淦茱献腑ングを50歩。

∩疂發を50歩。

つま先ジョギングを70歩。

ち疂發を70歩。

といった感じで、20歩づつ増やしていきます。

 

普段からつま先から着地して鍛えておくと、アキレス腱がバネのように衝撃緩和してくれるようです。

最初はなれないせいか、50歩でも疲れてしまいましたが、2・3日経つと歩きに推進力が出る実感がありました。

結果、ある程度長い距離を歩いても、身体に不必要な負担がかからずに歩けそうです。

人通りの多い場所などはできませんが、裏道を選べば距離も稼げるし、近所のコンビニ・郵便局などに行く際も、時間を有効に使っているようで得した気分です。

 

 

 

つま先着地で思い浮かぶのは、舞台の端から真ん中あたりまで、脚を前後に開きながらも姿勢を崩さずに着地する男性のバレエダンサーや、忍者がやっていたといわれる、抜き足、差し足、忍び足も??そういえば、最近私も、玄関の電球交換で椅子の上に登ったあと、つま先着地していたのを思い出しました。この歩きかたは、しばらく続けてみることにします。

 

 

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 12:37 | - | trackbacks(0)| - |
明日の空き時間(11/11 土曜)

 

11月11日 土曜

 

12:00〜

 

13:00〜

 

16:00〜

 

17:00〜

 

下のバナーをクリックしてください。簡単にご予約できます。

(明日午前9時まで)

 

 

 

午前9時〜午後18時までは、お電話にてお問い合わせください。

03−3841−9004

明日以降のご予約は、WEBから24時間可能です。

 

 

 

【初めての方】

・検査・簡単なカウンセリング

・施術後のストレッチ

・お着替えなど

15分

 

・整体施術

45分

税込み 5,200円

その他、ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 http://walkin202.jp/

 

 

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 19:27 | - | trackbacks(0)| - |
ジャンプスルーって難しい

JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

 

 

ある日、私の脳裏にこんな考えが浮かんできました。

「上の動画の0:40辺りのような、膝を伸ばしたままのジャンプスルーができないものか・・・」

 

 

私の現時点でのジャンプスルー(名乗っていいものだろうか?)スルーのほうにばかり意識がいきすぎて、低空飛行なのであります。ジャンプが足りないのです!

 

「とりあえず、腰をもっと高く上げてみたらどうだろうか?

そういえば、ハンドスタンド(倒立)の練習で、壁を使っていた動画を見たことがあるぞ。あれだ!」

 

というわけで、壁をつかって高い位置から降りてくる練習をはじめました。

 

 

 

 

「ジャンプスルーは難しい。でも楽しい!」

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | ヨガ練習記 | 12:31 | - | trackbacks(0)| - |
IYC神保町スタジオのアシュタンガヨガ

JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

 

本日は、アシュタンガのマイソールクラスに参加してまいりました。

神保町スタジオは、定員約10人ほどです。この日も、満員御礼という感じです。

 

はじめてのスタジオで、緊張していると先生がマットを敷くスペースをつくってくれました。

緊張を少しづつ、振り払いながらマットと自分に意識を持っていきます。いけたのか??

 

今回は、パスチマッタナアサナ(長座前屈)の際に、上半身がリキミすぎな所を指摘していただきました。

原因はバンダが、抜けていたのです。下っ腹やお尻の括約筋などの意識が甘くなっていたので、繊細に意識を心がけたところ

膝裏がマットに張り付くような感覚を得ることができました。さらに意識を深め、自分のものにしたいところです。

 

最後は、バッダ・パドマアサナです。今、練習している中では、一番苦手といっていいアーサナです。

「今日も手が届かなかった。」 「そのうち、できるといいな。」などと自分を慰めていると、先生が回ってきてくれました。

 ̄Δ慮甲骨からの使いかた、肘の脱力。

∈能蕕膨呂犧犬梁ゆびのロックのしかた。

などを説明したうえで、手を添えて誘導してもらい、なんと(!)はじめて右手で右足を掴む(触ったていどかも)ことができました。

 

とてもできそうになかったことが、できるかもしれない。できそうになる。できた!となるのが練習をしてて楽しいところですね。

まだまだ、捨てたもんではないという感じです。とても良い時間が持てました。ミカ先生ありがとうございました。

 

縛られた蓮華坐(れんげざ)と言うそうです

Posted by : スポーツ整体WALKIN | ヨガ練習記 | 15:41 | - | trackbacks(0)| - |
ジャンプスルーって難しい

 

JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

 

 

 

アシュタンガ・ヨガのビィンヤサ(特別な流れという意味らしい!)で肝になってくるなと感じるのが、ジャンプスルーです。

 

どうしても、両足をマットにズルズルっと引きずってしまい、ドスンと尻餅をついてしまいます。

 

教室でも、まっさきに勧められるヨガ・ブロックを用いた方法で練習してみました。

 

意識するポイントとして、踏み込む際の【膝を曲げすぎない】ことに重点を置いてみました。

膝を深く外に曲げたほうが、より高く飛べそうですが、私の場合をつま先に意識を置き膝を軽く曲げたほうが、骨格に合っているようです。腰の位置は自然と高いままになります。

 

【以上を意識した動画】

 

正直・・・あまり変わってるようには、見えませんね(笑

しかし、やっている本人は、少し以前よりも浮いた感覚を感じることができました!

 

ので、練習、練習、練習したいと思います。

そして、より深い呼吸を味わいたいと思います。

Posted by : スポーツ整体WALKIN | ヨガ練習記 | 15:22 | - | trackbacks(0)| - |
ロケットヨガ ビギナーコースに参加しました

JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

 

ロケットヨガのビギナーコースが秋葉原駅すぐ近くの、ヨガスタジオ タオhttp://taollc727.com/inst.phpで受けられることを知り、8月下旬と昨日の計2回にわたり参加してまいりました。

講師は、ヨガアースでもお世話になっているAYAKO先生です。(この夏、バリでティーチャートレーニングを修了し指導のギアがさらにアップ。)

 

 

まずは、太陽礼拝AとBを5回づつでウォーミングアップです。そして早い段階で、チャレンジする人はハンドスタンド系(倒立など)の動きが入ってきます。これが、なかなかうまくいきませんが、できないなりに身体がほぐれ、テンションが上がってくるのを感じました。私にとっては幸運なことに、参加数が少なめのこの日は、マットを前後左右に計5枚使わせていただきました。逆立ちで何度も転んでいると、中年が少年の心を思いだすようでした(!)

体験の方も女性ならではのしなやかさを活かし、簡易ポーズから最後は先生のアシストで、果敢にハンドスタンドなどにも挑んでおりました。お互いが刺激を受ける、良い空間です。

 

最後のシャバアサナは、思いきり身体を動かし心身を開放したせいか、真空状態?にいるような感覚を味わうことができました。今後もこのアシュタンガのインスパイア系?!のようなロケットヨガの練習を取り入れ、アシュタンガの上達に役立てていきたいと思います。

 

 

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | ヨガ練習記 | 12:01 | - | trackbacks(0)| - |
TOP