<< 忍者マスクとMVP男 | main | 師から弟子へ 熱いメッセージ >>
東海道五十三次の旅 「箱根関所〜三島」 ”箱根越え達成”
 

石から石へ、飛びうつるように坂道を下っていく。ぐらぐらしていそうな石は、瞬時に避ける、苔の生えている石も滑りそうだ。さながら、忍者になったような気分になってくるが、はっと我に返り、上がり過ぎた速度を緩めるため、坂の脇めがけ斜めに飛び移る。

ここで小休止。

こんなとこで骨折でもしたら、大変だ。他に誰も歩いてないし・・・


10/18(月曜日) 前回、相模湖まで歩いたため今回は小田原駅〜バスで
箱根関所跡まで行き、そこからスタート!


っていうか

下りだけでなく、上りもいい感じであるんですね・・・

もう上りは終わったと、勝手に思い込んでいたので精神的にきつい!

さすが、箱根峠!!



休憩!



今回は、左の膝の外側に痛みが



腓骨頭が、上がっていて左膝がゆるんでいたので





キネシオで、押さえるように固定(大分、楽になった)

・左の四頭筋、内転筋群、腸腰筋群などの強化(歩行の際、左足をもう半歩踏み込む)
・体重を落とすこと

この二つは、課題だ。



前回に続き距離は稼げませんでしたが、無事に箱根を越え静岡県まで到達できたことを・・・




三島大社に報告!



今回、歩いた距離約14.8Km 24,667歩
Posted by : スポーツ整体WALKIN | 東海道五十三次、歩きつぶしの旅 | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 13:18 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://walkin202.jugem.jp/trackback/215
TOP