<< うちの新スタッフ | main | 血管の長さは 約10万辧 酸素カプセルの中から実況中継 >>
戦いに備え酸素カプセルに入る
 明日、吉祥寺駅前に新しくできたムエタイ・バーのこけら落としマッチに出場するキックボクサーのNさんが来院してくれました。

左のミドルキックを蹴っていると、軸足の右足ハムストリングスに違和感を感じるとのこと。

ハムストリングスのストレッチと、股関節の調整を中心に、ケアを行う。主な原因は、左の腰仙関節(腰椎5番と仙骨の関節)にあると判断。無事トラブル解消で、明日はバンバン蹴ってくれるはずです!

そして、とどめに酸素カプセル。たっぷりと、酸素を吸い込みます。

酸素カプセルはかつて、ハンカチ王子と呼ばれた現北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手が、真夏の甲子園の連投を乗り切ったときに、コンディショニングのひとつとして利用していたものです!



Nさんは、タオルをウインドウ部分にかけ光を遮断(希望のかたは、外します)

完全にオヤスミ・モードです

Posted by : スポーツ整体WALKIN | 酸素カプセルについて | 22:12 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 22:12 | - | -| - |
コメント
施術ありがとうございました。
無事勝利し、結果を残すことが出来ました。
気になっていた軸足も、
左ミドルを蹴る時に軸がぶれずに
違和感無く蹴る事が出来ました。
酸素カプセルすごいですね!!
自分の場合は一日後に実感するようです!
今後も使わせて頂きます。
| N | 2011/05/24 1:19 PM |

Nさん

よかったです!

つぎの試合も、楽しみにしてます!!!
| walkinわたなべ | 2011/05/25 5:17 PM |










この記事のトラックバックURL
http://walkin202.jugem.jp/trackback/264
TOP