スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< タイガーマスクが手術! | main | 酸素カプセルで脳が活性化〜根津ラーメンふくや・中林さんの体験談〜 >>
患者さんにいただいた一言 舛びが右に向けるようになった 30代 OL〜
 整体の仕事をさせていただいていると 自分はやりたいことを仕事にできて すごく恵まれていると思います。と同時に 誤解を恐れず正直に言えば 具合のわるい方に、直接指先などを通じ触れるということは 大変つらいことでもあります(みなさん、すいません!)
しかし、それを乗り越え具合が良くなったときに、患者さんにかけていただいた言葉は、一言一句忘れずに憶えております。


そんな 過去のひとことシリーズ,蓮ΑΑ

「くびが 右に向けるようになりました!」

です。30代のOL Kさんは、一日中 パソコンに向かう毎日。
くびを左には向けるが、右に向くのに、制限がある。
大変窮屈ではあるのですが、ある意味それが当たり前に・・・

慢性の肩こりはもちろん、眼精疲労、週末には偏頭痛に襲われ、ひどい時には吐き気も


まず、Kさんの肩甲骨は、マウスの使用のしすぎからか、右前方に変位しておりました。
反対の左肩甲骨は後方に。上半身は右斜め後方に、背筋運動を行ったあとのようになっておりました。それに逆らうようにくびは、左斜め後方に「くびの背筋運動」をするようにねじれておりました。そうすると、右斜め下にうなずく(右にひねる)のがどうしても苦手になってきます。左右の筋肉のバランス、頚椎 鎖骨、肩甲骨  土台である股関節や骨盤の調整。

Kさんの場合は、3日置き三回目の通院で、上記の言葉をいただきました!


〜ひとりごと〜

人間の体は、足の長さ、手の長さが左右違ってあたりまえ・・・・なのですが 過ぎたるは及ばざるが如し!です。

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 21:25 | comments(0) | trackbacks(1)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 21:25 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://walkin202.jugem.jp/trackback/275
トラックバック
つらい肩こりに悩んでいる方へ 肩こりの原因と対策や、解消法として効果的なグッズ・ストレッチ・ツボ・マッサージなどを 紹介しています。
| 肩こり 解消法 | 2011/07/19 7:30 PM |
TOP