スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 酸素カプセル体験談 ~女性セラピスト〜 | main | デスクワークからくる腰痛解消法 〜立ち上がるとき 腰の左側が痛い〜 >>
患者さんにいただいた一言 「母乳の出が良くなりました。」 28才 主婦
 妊娠・出産前に、頭痛・肩こりに悩まされ、通っていただいていたNさん、出産後3ヶ月 右手の腱鞘炎が限界に達したのをきっかけに再来院。


右手の拇指〜手首〜肘〜肩甲骨〜背骨〜鎖骨と、体の中心に向かって施術。

硬い関節には、遊び(ベッドのスプリングのようなもの)をつけ、不安定な関節は安定させる。

抱っこの際に赤ちゃんを支える時、Nさんは「休め」の姿勢のように、右足を脚立のようにつかっていたため、下半身〜骨盤にかけて出ていた歪みを調整。

産後3ヶ月で骨盤がゆるんでいたので、すぐに矯正できました。
Nさんは御自分でその後、骨盤を締めるエクササイズを行って順調なようですが
出産前のスポーツ歴や持って生まれた骨格・筋力で個体差がでてくるようです。当院では、簡単な骨盤を締めるストレッチを、指導させていただいております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

(産後1〜3ヶ月以内に来院をおすすめします。)



術後 友人である旦那さんから

「あいつ、母乳の出が良くなったって言ってましたよ。」

ということ・・・


〜ひとりごと〜

全身を整えることで、腱鞘炎だけでなくホルモンバランスも整い、母乳の出が
良くなったと考えられます。それ以上に、妊娠〜出産〜育児での疲労からくる心身のストレスを
抜くことは、すごく大事!と感じました。




 
Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 16:26 | comments(0) | trackbacks(1)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 16:26 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://walkin202.jugem.jp/trackback/285
トラックバック
つらい肩こりに悩んでいる方へ 肩こりの原因と対策や、解消法として効果的なグッズ・ストレッチ・ツボ・マッサージなどを 紹介しています。
| 肩こり 解消法 | 2011/07/20 10:55 AM |
TOP