<< ヨガ教室に通いだした 〜ダウンドッグのポーズ〜 | main | 【肩こり整体】くび・肩まわりをきっちりストレッチする  疎咾魴襪崙虻遒ら胸をひらく〜 >>
ヨガ教室に通いだしたぁ 船Ε献礇ぁ‐〕の呼吸〜
JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

「フゥーン フーーーン」
波の音のような独特の響き。ヨガの呼吸法でウジャイ(勝利の呼吸)というそうだ。

ウジャイとは
プラーナを取り込んでエネルギーを満たし、音によって集中を高め落ち着かせる効果がある。
「ヨガジャーナル日本版より」http://yogajo.jp/word/lists/3.html


骨盤底筋を引き上げ、下腹を常にへこませたまま肋骨を上下させる。教室でこの呼吸が折り重なるとなんともいえない一体感に包まれる。私の習っている先生ではありませんが、わかりやすい動画があったのでコチラを男

 



骨盤底筋を引き上げる際には、整体師としての知識が活かせる。見る
骨盤底筋はインナーユニットといって、内側で同時に使われるお友達のような筋肉たちに含まれているのだ。


インナーユニットは4つ
・骨盤底筋(こつばんていきん)ーーーー肛門や尿道・女性の膣などを安定させる。文字通り骨盤をハンモックのように引き上げる筋肉郡。
・腹横筋(ふくおうきん)ーーーーーウエストのくびれあたり。

・多裂筋(たれつきん)背骨のきわにあり、中心よりに位置する。ヨガ以外でもピラティスなどで「背骨をひとつづつ動かす」などと表現されるのはその為と思われる。

・横隔膜(おうかくまく)−−−−−肺と内臓を仕切る。呼吸にあわせ上下に動く。

上記の筋肉を意識してウジャイを行う。呼吸が深くなり気持ちがよい。各ポーズの特に苦手な動作のときにこの呼吸を意識すると、体の力が抜けるところは抜け、安定すべきところには力がはいる気がする。(多分、はいっているはず?!)




バレエダンサーの指導では「ティッシュの箱から一枚引き抜く感じで。」や「骨盤の下に小人のお手伝いさんがいるつもりで。」など骨盤庭筋を引き上げるイメージの伝え方をする場合があるらしいが、そうした表現者・アスリートの方以外でも腰痛のリハビリや尿漏れの改善など、「人間としての腰の安定」に骨盤底筋を含めたインナーユニットの意識は、できればできるほど日常の健康は保てると思う。最近、関東も梅雨に入ってしまったし、座ったたままや仰向けでもできるウジャイで自律神経を整えてみようと思う男





 
Posted by : スポーツ整体WALKIN | ヨガ練習記 | 14:47 | - | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 14:47 | - | -| - |
この記事のトラックバックURL
http://walkin202.jugem.jp/trackback/587
TOP