<< ヨガ教室に通いだしたΑ 祖ヨガに参加してみた〜 | main | ボウリング 正田プロにメンタルについて聞いてみました。 >>
ヨガ教室に通いだしたА 狙安留,芭習。そして他力本願の意味を知る!〜

JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

 

 

苦手な体の脇を伸ばすポーズを、施術の合間に練習しました。

まだ無理に手をつくと、バランスが崩れてしまいます。そこでヨガブロックにすがりました!

これって他力本願ではないのか??と一瞬うしろめたい気持ちがよぎりました。しかし、できないのを認めたうえで形を疑似体験し感覚を磨き、さらに伸ばしチカラを入れ呼吸することで、進歩していくのだと思います。

多分。

 

 

他力本願というと人任せみたいなイメージがあって、実際にそういう意味でも使われていると思いますが、本来というか

仏教的(?)には、他力=仏様 本願=欲にとらわれない願いのような意味のようです。

自力も大切ですが、やはり人はひとりではなにもできないというのは日々痛感します。なんとなく、ぼんやりと微かにですが他力本願の意味がわかったような気がします。

 

 

【他力本願について】naverまとめより

http://matome.naver.jp/odai/2142811676398739201

 

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | ヨガ練習記 | 13:32 | - | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 13:32 | - | -| - |
この記事のトラックバックURL
http://walkin202.jugem.jp/trackback/599
TOP