スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
ギックリ腰は荷物を持つときになりやすい。

 

引越しも無事に終わり、新しい街からの通勤にも少しなれた週末。部屋を埋め尽くしているダンボールを片付け始めた際、やや重たそうな感覚が両手に伝わる。腕の力で引き上げようとした際に「ギクッ」と腰を痛めてしまった・・・

 

 

15キロ前後の荷物を床から持ち上げるときは、やはり要注意です。

十分に膝を曲げて、腰を落とし、荷物と体が離れないようにしたまま、おなかと脚にチカラを入れて荷物を引き上げてください。

足首などが硬く、つらい場合はどちらかの脚を半歩後ろにひいて「タメ」をつくるとやりやすいです。ただ、基本的には大きく捻らずに、まっすぐ持ち上げてください。

 

 

準備運動も、もちろん大切です。学生の頃、プールに入るまえにやっていた、腰をまわしたり膝を屈伸させたり、その程度で十分です。逆にその程度なら、やってもやらなくても大差ないと思っている方は要注意です。鍛えているプロの宅配ドライバーのような方でも、時に腰を痛めてしまいます。運転などじっとした状態から、急に腰に負荷をかけるその瞬間が要注意です。こんな例もあります。ゴルフから車で帰り、トランクから荷物を引き上げた瞬間に腰を痛めてしまったという方も多いようです。ゴルフ場で酷使した腰が運転席で固まり、荷物を引き上げる際に「ギクッ」と悲鳴をあげてしまう。こんな時は、トランクを開ける前に僅かな時間でも腰まわりの体操をしていればと悔やまれるところです。

 

 

まとめると、慌ててなにかやろうとすると何事もよくないかもしれませんね。とりあえず、重そうな荷物や持ち上げてみて無理そうだったら、誰かに手伝ってもらうのがいいのではないでしょうか。それが一番のギックリ腰の予防法かもしれません。

 

 

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 17:06 | - | trackbacks(0)| - |
ギックリ腰を繰り返す場合

 JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

 

 

ギックリ腰といわれる急性腰痛は、椎間関節の捻挫であったり、腰の筋肉を損傷(微小であったり筋膜でとどまれば回復も早い)してしまいその場で歩けなくなってしまったり、腰が伸ばせなくなってしまいます。

何回か繰り返してしまう方も多いようです。

 

「リハビリでジムに通っていたのに。」

 

「腹筋と背筋のバランスに気をつけていたのに。」

 

またやってしまった!という方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

 

ギックリ腰の経験者は口をそろえて、「ギクッ」とか「ピリッ」とかあの恐怖の瞬間のお話を鮮明に語ります。

そのときに、傷めた腰の組織(筋肉・靭帯など)が直る過程で盛り上がって硬く直ろうとします。ですから、ある程度大事にしすぎず、丁寧にリハビリするのが大切です。

 

 

少なくともギックリ腰を経験されている方は、日常的に長時間座ったりすると腰に負担がかかります。

家でくつろいでいるときも要注意で、お風呂に入って温まって緩んだ時に、脚を組んでソファに深く腰掛けたりしすぎると

以前いためて硬くなった組織が「痛い!」「動きづらい!」と悲鳴をあげます。

 

 

 

リハビリのご提案

腰をゆっくり伸ばしましょう。頭の重みを支えて座っていると背骨に負担がかかります。

 

背骨の配列を整えるように丁寧に反ります。反るのが怖かったり、痛む場合ギックリ腰でかつていためた硬い場所が邪魔をしている恐れがあります。その場合はとにかく丸まることがおすすめです。硬くなった腰の裏をじっくり伸ばすのです。仰向けに寝て両膝を抱えるか、椅子を用意して踵をのせても大丈夫です。いけそうでしたら反る動きに、今度は無理なく仰向けのままで、たたんだバスタオルなどを腰の裏に当てても「反る動き」になります。タオルの厚さは心地よい程度が目安です。

ひとつのポーズを2秒で6回、一日に3セッションは行いたいところです。

 

 

 

 

 

WEBから24時間予約可能です。

お気軽にどうぞ。

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 12:50 | - | trackbacks(0)| - |
座ったあとの腰痛と骨盤の歪み

 

「腰痛は骨盤の歪みからきている。」

 

などと言い切ってしまうと、人間はもともと左右非対称−−−−脚や腕の長さがほとんどの人が左側が長いようです。なので

もともと歪んでるものを、痛みの原因にするのはおかしいのではないかと思う方がいるかもしれませんね。

 

川の流れや森の木々も絶妙にくねったりしながら、バランスをとっているのです。

「元々ゆがんでいるからいい。」では川は氾濫し、木はあらぬ方向に伸びポキリと折れ・・・すいません、話が飛躍しすぎました。

人間に話しを戻します。座って仕事していたとします。パソコンを両手で扱うにしても、器用な手(右手の方がほとんど)を使い活かす為に、無意識に左手は押さえたりバランスをとったりしているはずです。体の中に目を向けると左側に心臓や胃、右側に肝臓など「左右差」があります。それらを保つためな骨盤のちょうどいいポジションがあるのです。もちろんこの場合、最初から背中が丸まっていたり、浅く座ってそり過ぎていたり、極端に肩の高さが傾いていたりは論外です。そしてこの自分のなかのちょうどいいニュートラルポジションは得意なほうにだんだん強調されてきます。長時間続くと関節を支える筋肉などが悲鳴をあげます。股関節や膝は曲げっぱなしなのですから、無理もありません。

 

いすから立ち上がり、固まった足腰。膝や足首を回し、腰があぶりだされるように伸びにくいことに気づきます。

違和感を感じつつ少し歩きだすと忘れてしまいます。歩行により左右の仙腸関節(せんちょうかんせつ)が矯正されたのでしょう。しかしこれを繰り返していると大きくなりすぎた歪みが戻りきらなかったりして炎症がひどくなり痛みになります。

 

 

 

 

・普段の姿勢に気を配る。(良い姿勢でも長時間続けない)

 

・適度に筋肉をつけること、ほぐすように動かす、適度に伸ばす。(運動の過不足に注意)

 

・胃腸に負担をかけない

 

などが腰痛の予防に有効なのではないでしょうか。

 

 

 

 

WEBから24時間予約可能です。

お気軽にどうぞ。

 

 

 

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 11:25 | - | trackbacks(0)| - |
左ジャブを強化 整体院で体幹トレーニング

JUGEMテーマ:ボクシング

 

「蝶のように舞い蜂のように刺す。」

先日お亡くなりになられたモハメド・アリさんの現役時代は、まさにこの言葉を体現していました。

ヘビー級の常識を覆したと言われるフットワークに、長く速い左ジャブから右ストレートは肩を放り投げるようでした。

そして、若かりし頃の写真を見ると手足は長く、全身に見るからに柔らかく上質そうな筋肉がバランスよくついています。

幾多の名勝負とともに時代とも戦ったボクサーでした。

 

アリよ永遠に!

 

 

 

 

 

 

 

「自分のリーチを生かすため左ジャブを強化したい。」

というのは、ザ・おやじファイト R40スーパーフェザー級チャンピオンの簑和田さん(SRSジム)です。

 

 

骨盤帯(腰椎と股関節も)の安定性に寄与する筋を考えたとき、重要な筋郡が2つある。インナーユニットとアウターユニットである。インナーユニットは骨盤底の筋、腹横筋、多裂筋、横隔膜で構成される。

ペルビック・アプローチ 著:Diane Lee 医道の日本社より

 

今回は4つあるというアウターユニットのうちのひとつである外側系に焦点をあてます。もちろんほかの3つも使うのですが、サイドの安定の動きのメインとして捉えます。

 

アウターユニット外側系は

中殿筋、小殿筋、対側の大腿の内転筋です。

 

指で示しているあたりに中殿筋、小殿筋をイメージしてください。右のお尻を内側に入れて

同時に対側(写真では左あし)の内転筋ーーー内ももに力を込めます。

 

 

外側(アウターユニット)を意識しながら、内側(インナーユニット)も同時に意識してください。


見るヨガで用いられる呼吸法がおすすめです。http://walkin202.jugem.jp/?day=20160609

 

5秒キープからはじめて10秒キープにトライします。

台や壁を使うと一見簡単にはなりますが、実際のパンチの動作に近づくので確実におこなってください。

 

理屈っぽいことを書いておいてなんなのですが、こういうバランス系のトレーニングはふらついてできなかったり、手足の伸びがいまひとつだったり、右はできてもは左はできなったりするので「できるようになる」ことで自然と強化されることにメリットがあると思います嬉しい

 

 

 

 

 

 

 

外側の筋肉を鍛え、アリのような左ジャブを!

 

7月30日 日曜日 ザ・おやじファイトに出場が決まりました。

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | - | 11:01 | - | trackbacks(0)| - |
【肩こり整体】くび・肩まわりをきっちりストレッチする◆“韻魴襪崙虻遒ら指を組んで背伸び

JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

 

たまった仕事もひと段落。時計を見るとあと30分でお昼休み、そんなときに

パソコンに向かい酷使した指先をしならせ、腕を万歳!

この背伸びのようなストレッチを「思わずやってしまう」という方も多いはずです。

丸まりがちな背中も伸びて一石二鳥です。

 

せっかく行うのであれば短い時間でも効率よく行ってみませんか。

今回、ご提案させていただく注意点は2つ嬉しい

 

〆険Δ慮甲骨を、背中の中心に引き寄せます。

良い例・・・頭の上にあるロープを後方にひっぱるつもりで

 

 

悪い例・・・胸のまえにチカラがはいり肩があがったまま

 

 

 

 

骨盤を起こす

 

良い例・・・ 下腹にチカラをいれて

 

悪い例・・・ 背中がまるまっています

 

 

髪を結ぶような動作で見る

Posted by : スポーツ整体WALKIN | くび・肩のストレッチ | 13:51 | - | trackbacks(0)| - |
【肩こり整体】くび・肩まわりをきっちりストレッチする  疎咾魴襪崙虻遒ら胸をひらく〜
JUGEMテーマ:健康のためにやっていること




整体院にいらっしゃる方の声で、ストレッチに関してもっとも多いのが「くび・肩まわりをしっかり伸ばしたい」というものです。
今回ご紹介する形は、後ろに手を組んで肘を伸ばすという誰しも一度はやったことがあるものですが、意外としっかりできていない場合が多いと思われます。


良くない例
腰のうしろで帯を結ぶように手を組み、猫背になった胸を開きたいのですが
肘から指先にばかり力がはいり、くび・肩も同じくガチガチです。




ご提案する方法

肘を曲げ肩の上に指先を置きます。(つらい方は親指の先だけでもOK)



パソコンなどで酷使し、力みがちな肘から指先を一旦忘れ、肘を使い肩をグルグル前方に回します。
最初は、肘が小さな円を描くように3回。しだいに円を大きくして肩甲骨の動きを感じます。
10回程、まわせば十分ではないでしょうか。





胸がよく開き、あなたのなかで肘が一番うしろに向かう方向がみつかります。その方向で自然に肘を伸ばし手を組んでください。
呼吸にあわせ、さらに肘を伸ばしていきます。
肩と耳が離れるように気をつけましょう。呼吸に合わせ10秒〜15秒

見るヨガで用いられる呼吸法もおすすめです。http://walkin202.jugem.jp/?day=20160609












長時間すわり仕事をしていると、思わずいろいろなところを伸ばしたくなってしまいますよね男


さらに上半身の運動の支点となる鎖骨も意識できると、より効果があがります。
詳しくはブログタイトル「肩こりの真犯人?!は鎖骨」をご覧ください。
http://walkin202.jugem.jp/?day=20091108

 

 


 

 

Posted by : スポーツ整体WALKIN | くび・肩のストレッチ | 15:41 | - | trackbacks(0)| - |
ヨガ教室に通いだしたぁ 船Ε献礇ぁ‐〕の呼吸〜
JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

「フゥーン フーーーン」
波の音のような独特の響き。ヨガの呼吸法でウジャイ(勝利の呼吸)というそうだ。

ウジャイとは
プラーナを取り込んでエネルギーを満たし、音によって集中を高め落ち着かせる効果がある。
「ヨガジャーナル日本版より」http://yogajo.jp/word/lists/3.html


骨盤底筋を引き上げ、下腹を常にへこませたまま肋骨を上下させる。教室でこの呼吸が折り重なるとなんともいえない一体感に包まれる。私の習っている先生ではありませんが、わかりやすい動画があったのでコチラを男

 



骨盤底筋を引き上げる際には、整体師としての知識が活かせる。見る
骨盤底筋はインナーユニットといって、内側で同時に使われるお友達のような筋肉たちに含まれているのだ。


インナーユニットは4つ
・骨盤底筋(こつばんていきん)ーーーー肛門や尿道・女性の膣などを安定させる。文字通り骨盤をハンモックのように引き上げる筋肉郡。
・腹横筋(ふくおうきん)ーーーーーウエストのくびれあたり。

・多裂筋(たれつきん)背骨のきわにあり、中心よりに位置する。ヨガ以外でもピラティスなどで「背骨をひとつづつ動かす」などと表現されるのはその為と思われる。

・横隔膜(おうかくまく)−−−−−肺と内臓を仕切る。呼吸にあわせ上下に動く。

上記の筋肉を意識してウジャイを行う。呼吸が深くなり気持ちがよい。各ポーズの特に苦手な動作のときにこの呼吸を意識すると、体の力が抜けるところは抜け、安定すべきところには力がはいる気がする。(多分、はいっているはず?!)




バレエダンサーの指導では「ティッシュの箱から一枚引き抜く感じで。」や「骨盤の下に小人のお手伝いさんがいるつもりで。」など骨盤庭筋を引き上げるイメージの伝え方をする場合があるらしいが、そうした表現者・アスリートの方以外でも腰痛のリハビリや尿漏れの改善など、「人間としての腰の安定」に骨盤底筋を含めたインナーユニットの意識は、できればできるほど日常の健康は保てると思う。最近、関東も梅雨に入ってしまったし、座ったたままや仰向けでもできるウジャイで自律神経を整えてみようと思う男





 
Posted by : スポーツ整体WALKIN | ヨガ練習記 | 14:47 | - | trackbacks(0)| - |
ヨガ教室に通いだした 〜ダウンドッグのポーズ〜

ダウンドッグは、まさに犬が下を向いているようなポーズ。サンスクリット語ではアド・ムカ・シュヴァナーサナ。

・疲労回復
・月経中の不調緩和
・頭痛緩和
・身体調整
などの効用があるとのこと。


ヨガ愛好家の女優、菅野美穂さんがインドで再確認した「太陽の礼拝」の流れの中でも行われるポーズだ。
http://walkin202.jugem.jp/?eid=583



このポーズは、見かけよりもきつい!
かかとが浮いてしまったり、足に重心がかかりすぎたり。

「最初は、膝を曲げて。」

「手の親指とひとさし指で押して、背中をまっすぐ。」

など、通いはじめて3・4ヶ月の初心者の悪戦苦闘する背中越しに、先生のアドバイスが飛ぶ。
心なしか、このポーズは先生も特にフォームの矯正に力を注いでいらっしゃるようだ。

多分・・・
ボクシングでいう左ジャブのようなものなのだろう。
少年院で練習を繰り返した「あしたのジョー」の矢吹ジョーや、舞い落ちる木の葉を相手にジャブを連打した
「はじめの一歩」の幕之内一歩のように、ひたすら練習に励もう。




そろそろ、厚手のしっかりしたヨガマットでも買おうかな。

Posted by : スポーツ整体WALKIN | ヨガ練習記 | 15:09 | - | trackbacks(0)| - |
東海道五十三次歩きつぶしの旅 「岡部〜藤枝」
JUGEMテーマ:趣味


5/18(水)
旧東海道歩きに行ってまいりました。
思い起こせば、日本橋を出発したのが2010年だから今から約6年前。紆余曲折(?!)ありながら実家のある静岡市清水区(旧清水市)も無事に通りすぎ、燃え尽きてしまったのか前回の鞠子(まりこ)宿からは約3年も空いてしまいました。http://walkin202.jugem.jp/?cid=8 我ながらかなりのペースダウンです。いったい、京都三条大橋に辿りつくのはいつになることやらという感じです。

しかし、あれこれ考えていても埒が明かないので、とりあえず前回の続きから、歩きはじめました。



宇津之谷峠にある町並みです。秀吉が褒美の羽織を与えた、お羽織屋があります。
標高差あります。











こちらが明治のトンネル(国の有形文化財)

国内の人々はもちろん、様々な国の方がこの道を通り抜けたそうです。
静岡側から入った瞬間、体中を圧するような不思議な感覚に体が包みこまれるようでした。そして、焼津側に抜けると
不思議な開放感がありました。すぐそばに国道一号線が通っているのに、ここは森の中
まるでサンクチュアリです。


緑と風を浴びていたら、くるくる体を回転しながら、両手をプロペラのように広げて歩いてしまいました。






この日歩いた距離
約11km
約1万6千歩

京都三条大橋まで 残り49万2666歩



 
Posted by : スポーツ整体WALKIN | 東海道五十三次、歩きつぶしの旅 | 10:56 | - | trackbacks(0)| - |
ヨガ教室に通いだした◆ 阻干爾離檗璽此繊
JUGEMテーマ:ヨガ・ストレッチ

今日のヨガマットを敷いた位置は、全体の一番右の端。入り口付近に掛けてある時計が自然と視界に入る。
「あっもうこんな時間だ。そろそろ来るか・・」


「はぁい!では最後シャヴァーサナいきま〜す。」
と先生の声。

「きた!」

息を吐きながらマットの上にゴロンと仰向け
亡骸のポーズの完成だ。


「何もがんばらなくてもいい時間。」「すごく自由な時間。」「自分が大好きないる場所にいることを思い浮かべて。」
「歯と歯の間、歯茎も緩める、眉間も緩める。」
先生の言葉はお説教を説いているようだ。五臓六腑に染み渡る。



大好きな場所・・・


海が拡がっている、やはり駿河湾の海だ。みかんのオレンジと葉の緑の相性が相変わらずよい。突き抜ける空の青さはどこまでも澄み切っている。今日は富士山もよく見える。


風が心地いい

呼吸に集中




「?!」


なんだ?この静寂は

みんな休んでいる

みんな寝てるのか?

いや気持ちがひとつになっているのだ、多分そうにちがいない。



ヨガジャーナルhttp://yogajo.jp/pose/detail/88.html
によるとシャヴァーサナでは、舌の根元、小鼻、内耳道、額の皮膚、特に眉間の鼻梁付近を柔らかくするといいそうだ。
目は後頭部に沈ませ、心臓を見るように。脳を後頭部の方へ緩める。


目を後頭部に沈め、心臓をモニター。まるでMRIのようだ。
これを行って感じたのは、自分は本当に余計な力が入っている!
力を抜くのが本当に下手だ。それもかなりの下手さ。

そういえば、ブルース・リーはこう言っていた。

水になれ・・・と。
Posted by : スポーツ整体WALKIN | ヨガ練習記 | 12:40 | - | trackbacks(0)| - |
TOP